映画「猫と暮せば」出演者募集

「猫との暮らし」をテーマにしたオムニバスムービーの主要キャスト募集!

映画「猫と暮せば」は、「猫との暮らし」をテーマにしたオムニバスムービー。
監督に迎えるのは2008年「お姉チャンバラ THE MOVIE」で劇映画監督デビュー。2015年には鈴木光司原作、乃木坂46伊藤万理華主演「アイズ」を監督し、最も期待されている若手監督、福田陽平。今回、3本オムニバス作品のうち一本の主要キャストを決めるオーディションの募集を行います。

募集要項

応募資格 ①女性 15~30歳(プロ・アマ不問)②男性 18~30歳(プロ・アマ不問)
応募方法 A:下記応募フォームより
B:オーディション用紙をプリントしパル企画宛に郵送
※未成年の方は、保護者の同意書を郵送してください。

【宛先】〒111-0043 東京都台東区駒形2-2-6
株式会社パル企画「猫と暮せば」オーディションA係

応募締切 2017年9月7日(木)必着
オーディション日 2017年9月/応募締切日の数日後に予定
オーディション会場 東京都内

応募フォームへ オーディション用紙ダウンロード

作品概要

作品概要
タイトル:『猫と暮せば』
製作:NSW、コピーライツファクトリー
監督:福田陽平
プロデューサー:岩村修

岩村修プロデューサーコメント
日常 × 猫 × 映画
この作品は猫と暮す人々の日常をオムニバス形式で描く映画です。
人は一人では生きられません。誰かに寄り添うことで、その誰かが自分の価値観を見出してくれることが時々あると思います。様々な理由で、どうしても自分のことを好きになれない人が、誰かに寄り添ってもらうことで救われることもあると思うのですが、「猫と暮せば」では、それが人間と猫の関係として描かれればいいなと考えています。

主催者からもう一言!
◎魅力ある方には次回作などにオファーする可能性も!
オーディションで惜しくも出演に至らなかった方でも、魅力があると感じた方には、別作品で出演チャンスを作りたいと思います。
◎芸能プロダクション テロワールに所属して芸能界デビュー!
宮下順子らが所属する芸能プロダクション、テロワールに所属できるチャンス!
テロワールはパル企画関連会社のため、魅力ある人材であれば推薦します。

福田陽平監督プロフィール

 

1982年生まれ、神奈川県藤沢市出身。日本映画学校(現・日本映画大学)・撮影科卒業。
オリジナルビデオ「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズの監督を経て、「お姉チャンバラ THE MOVIE」で劇場映画デビュー。山田悠介原作を映画化した映画「×ゲーム」(2010)や映画「ビンゴ」(2012)「アイズ」(2015)「デスフォレスト5」(2016)などを監督。
また撮影監督としても、「大奥 百花繚乱」(2008)「くそガキの告白」(2011)「青春群青色の夏」(2015)「口裂け女VSカシマさん」(2016)等多数。

合格までの道のり

締め切り=9月7日(木)必着

第1次審査=書類審査

第2次審査=面接・演技

合格=「猫と暮せば」の撮影に参加(9月中旬頃予定)。

応募フォームへ

主催:株式会社パル企画
〒111-0043 東京都台東区駒形2丁目2番6号
URL http://pal-ep.com
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.